「心を見つめてみませんか 」講座終了いたしました。

 去る9月28日、杉浦京子先生(元東京福祉大学心理学部教授、アーツセラピー研究所 所長)
をお招きし、「心を見つめてみませんか」と題し,研修会が行われました。
 非言語による表現として芸術療法である、コラージュ、星と波描画テストをワークショップ形式で行いました。
 案内の時点では午前の部を応用心理士で当NPO 専務理事の戸沼文子先生が行う予定でしたが
戸沼先生の体調が今一つであったこと、杉浦京子先生の東京からの到着が早かった事により、午前午後とも杉浦京子先生で行うことになりました。
 今回諸事情により、参加者は少人数でしたが自己紹介から始まり、杉浦京子先生を中心にとても中身の濃い,よい時間を過ごすことが出来ました。参加者は自分の心の在り様を作品の中に見つけ、驚きと感動を今更ながら感じ取った有意義な時間になったことと思います。
 杉浦京子先生、お忙しい中,東京よりお出でいただき、ありがとうございました。心より感謝いたします。
尚、今回の講座開催につきましては、2019年度北海道ろうきん社会貢献助成金での事業となります。
北海道労働様には心より御礼申し上げます。

FacebookTwitterGoogle+共有